<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>




スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

  ↓ポチっと応援よろしくお願いしますm(__)m↓
  にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ 人気ブログランキングへ
2013.06.02 Sunday  | - | - | 

Paw入院。。

本当にすっかりご無沙汰です。
久しぶりのご報告が病気の報告ですみません。

Paw もQoo もずっと元気にしてたんですが、突然ですが、Paw がリンパ腫と診断され、金曜日の夜から入院になりました。。

ついこの間まで走り回って元気に遊んでたので本当に急激な展開で、実感がなく、なかなか頭がついてこないんですが、今は寛解目指して頑張ろうと決めました。

もともと脾臓が肥大していたんだけど、フェレットには割とよくある事で、元気一杯だし、血液検査でも異常は見られないし、衝撃には気をつけるくらいで特に問題なかったんだけど、最近、大きさが急激に大きくなって来て、ミルクを飲んですぐ吐いた話すると、さらに詳しい検査をする事に。

多血症のPawのお鼻が白くなったのも気になる。



それでもリンパ球菌などリンパ腫の所見は見当たらず、多分大丈夫だろうけどリンパ腫可能性も捨てきれないと。

それが2/9(土)。

吐くのは肥大した脾臓に胃を圧迫されて、胃が膨らまないためと思われるのと、リンパ腫の確定診断するのは脾臓を摘出して病理検査に出すのが一番だけど、やはり貧血も出てるので、今、脾臓の摘出手術は危険だし、もしリンパ腫だったら手術でリンパが散って脳に行くと危険。

2/14(木)
カリカリご飯を食べると、ギリギリ歯ぎしりするようになり、カリカリご飯は食べなくなってしまいました。。



免疫サポートはゴクゴク飲んでくれるので、こまめにあげてたんだけど、どんどん痩せてしまって、心配で病院に相談したら、多血症だった Paw が貧血に。。黄疸も出てるとの事で、やっぱりリンパ腫可能性が高いので、抗がん剤を始める事にしました。

まずは、L-アスパラキナーゼ投与。

副作用が少なく、癌細胞の栄養になるアスパラギンをカットしてくれるお薬で癌細胞栄養がいかなくなるようにして癌細胞を兵糧攻めにします。
すぐに1ー3日で効果が出るそうなので、翌日、反応診るため再度通院。



2/15(金)
一見して分かるほどに脾臓の腫れが引いて、歩くのもスタスタ楽そう。
病院で診てもらってもお薬は効いてるようで、ほぼリンパ腫確定。。
本格的にリンパ腫のCOPプロトコルを始める事に。
次のお薬は静脈に点滴で入れていくのと、副作用もあるので状況を見ながらやるので、3日間くらい入院が必要と。

2/16(土)
病院へ面会に。
昨日の夜、点滴を引っこ抜いてしまったようで(^_^;)、まぁ、そのくらいの元気がある様子。
今のところ副作用もなく、下痢もしてなくてふやかしご飯も食べてくれたとの事。
面会に行くと、すり寄って甘えて来てお家に帰りたそう(/_;)

血液検査結果は概ね良好でこのまま点滴を続ける事に。

2/17(日)
点滴へのイタズラ防止にカラー付けられて動きにきそう。。



ふやかしご飯を食べるようになったからか、ちょっと血糖値が上がったので点滴に入れてた糖分抜く事に。
今日また抗がん剤を入れて、様子を診てからだけど、この調子なら月曜日には退院出来るかもとの事。
明日の朝、様子を連絡もらって退院出来るなら夕方お迎えに行って来ます。

  ↓ポチっと応援よろしくお願いしますm(__)m↓
  にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ 人気ブログランキングへ
2013.02.17 Sunday 16:27 | comments(2) | trackbacks(0) | 
<< ご無沙汰です(;^_^A | main | ありがとデス。 >>

スポンサーサイト

[ - ]
  ↓ポチっと応援よろしくお願いしますm(__)m↓
  にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ 人気ブログランキングへ
2013.06.02 Sunday 16:27 | - | - | 
こがっち (2013/02/18 9:08 AM)
Paw君がその様な状況になっているとは全く想像もしていませんでした。

どうか、安定して落ち着いた状態になってくれるように願っています。
-------------------------------------------
■- (2013/05/16 1:47 AM)
管理者の承認待ちコメントです。
-------------------------------------------